旬の食材を使うとおすすめ

旬の食材を使うとおすすめ

旬の食材を使うとおすすめ 夏場にバーベキューを行う人は多いでしょう。夏休みなどもあるので、家族や友人たちとワイワイできるイベントになります。
そんな夏場のバーベキューにおすすめの食材は、「夏野菜」です。夏はピーマン・トウモロコシ・ズッキーニ・オクラ・ナス・トマトなど、野菜の美味しい季節です。大きめに切って炭火や鉄板で焼くのに、持って来いの野菜が豊富なのです。そのままでも甘みがあるので、素材の味を活かして調理します。もちろんお肉も一緒に焼いて食べましょう。焼いて食べるだけでなく、夏野菜カレーもおいしいです。出来上がったカレーに素焼きした野菜をトッピングすると、見た目も歯ごたえも満足します。やはり新鮮でみずみずしい野菜がおいしいので、できるだけ新鮮なものを用意してください。地方で行う時などは、現地に行く途中の農家の野菜を買っても良いでしょう。夏の太陽をたっぷり浴びた食材を食べて、バーベキューをよりおいしく楽しんでください。

夏場のバーベキューでは食材の管理が大事

夏場のバーベキューでは食材の管理が大事 夏休みと言えばアウトドアに最も適した季節です。普段はなかなかスケジュールの調整が難しい友達や家族とも、夏休み期間中であれば自然と予定を合わせられます。春だと少しキャンプをするのには肌寒いです。青空のもとでバーベキューを満喫するなら7月から8月の頃がベストです。仲良しの家族や親せき、そして共通の趣味を持つ友達とバーベキューをすれば、最高の思い出になるでしょう。
気を付けなければならないのが食材の管理です。いわゆるエアコンが完備された室内では、夏場でもそう簡単にお肉や魚介類は痛みません。しかし炎天下のキャンプ場では、仮にテントに保管していても高温多湿な環境のせいで、あっという間に痛むため要注意です。
食材の管理ミスで食中毒が起き、楽しいバーベキューが台無しになる危険性もあり、お肉や魚介類は保冷剤を大量に入れたクーラーボックス等で、常に厳格に保管しなければなりません。他にも野菜やご飯、果物なども劣化が素早く温度管理が大切です。

新着情報

◎2019/3/29

知っておきたい場所の取り方
の情報を更新しました。

◎2019/2/18

バーベキューで使える簡単レシピ
の情報を更新しました。

◎2018/12/19

旬の食材を使うとおすすめ
の情報を更新しました。

◎2018/9/12

つまみになる食材と調理法
の情報を更新しました。

◎2018/7/24

野菜は何を持って行くか
の情報を更新しました。

◎2018/5/31

サイト公開しました

「BBQ 野菜」
に関連するツイート
Twitter

BBQの余った野菜大量にもらったからなんか消費方法知りたい、、 特に椎茸、、、

返信先:@turuproduce1211 ヤバいヤバいw 楽しそ〜(´;ω;`) 何よりみんなの水着姿が…← マッスルBBQは! 野菜と鶏肉以外出ません!w 同時進行で、ずんきが テンションMAXカレー(激辛) 作ってるので←

BBQ野菜と魚類の予算が9K肉が15Kかな

返信先:@Fli_bluebird 今回は野菜と肉🍖 釣った魚BBQで焼いたら美味そう...

@3bunsekai 黒鳶「バーベキュー野菜要素とかサラダ油で十分じゃないですか?」

BBQするみけレオ、ママが肉とか野菜焼いてばっかりだからおれも焼く!つってトング借りるけど「熱い…ごめんみけじママやっぱりかわって…」になるレオぴ レオぴはレオぴで「もっと食べていいんだぞお!」と言われる

Twitterくるは@通販@K9uru8a

返信 リツイート 0:32

今日、実家の食卓でホットプレート出してお野菜と肉を焼く祭りをした。家族でBBQとか鍋囲んだりとかしたことなかったから初めてで新鮮だったけど、幾つになってもやろうと思えばこういうことはできるんだなぁと思った

@3bunsekai 黒鳶が許せないものは脱走兵とBBQ野菜入れるヤツ

返信先:@maybe_cdk ミナトくん白似合ってたね! るーちゃんも素敵だった👏 4人でお出かけでもしよう☺️お庭BBQとかでもいいね!絶対ミナトくんタイガチャンに任せてお肉とか野菜焼かないでしょ(笑)

今日はいい天気!バーベキューでした! ちゃんと野菜も食べていいかんじ! #健康ダイアリー #LG21アンバサダー